【公式】ココアクラブ~ 女性の最高のライフスタイルへ!

女性の新しい働き方を提案するココアです!女性は夜のお仕事をすることで人生設計を明るくしましょう。若いうちに稼いで貯めて人脈広げて資産運用まで頑張りましょう! 女の子や企業様からのご相談はDMからもOKです😊 https://cocoa-club.info/

ブランド品っていくらで売れるの?

f:id:cocoa-club-jp:20190408043556j:plain

こんにちは、CoCoA編集部です。

さて、ド直球に参りましょう。ぶっちゃけブランド品って中古で売ったらいくらになるの?

もちろん、お気に入りのグッズを売るような事態にならないことが最善なのですが、担当さんを応援しすぎて、ちょっとお財布が厳しい!そんな時にすぐに換金できるのは、やっぱりブランド品ですよね。

 

ズバリお答えしましょう。ブランド品の中古買取価格は、元値の10%~20%、です!ただしこれは、ブランドのいわゆる定番商品に限ります。

たとえばHermesだとお馴染みの「ベアン」スタイルの財布。流行り廃りのないこれらの商品は、基本的にいつでも買い手がつくものです。

 

一方でデザイナーがシーズン物として販売しているものは、どうにもアバンギャルドになりがちで、普遍性がありません。ともすると、買い取ってすらくれない場合も多々あり得ます。

勿論、グッズの素材も重要な要素です。結局、ベアンのような商品は「長持ち」するからこそ高価なんですね。伝統に裏付けされた工法で、良質な皮を用いた逸品。しっかり使えば、それこそ孫の代まで使える。そうした信用が、お値段に直結しているわけです。

一方で、最近は奇をてらったブランド品が多く見受けられます。従来のブランドイメージを覆そうとするばかりに、あえて安価な素材にロゴをプリントしてみたりなどなど。ファッションは「使い捨て」だというスタンスも、その道の最先端を行く人たちからすれば当然のことなのかもしれませんが、やっぱりブランド品がブランド品たる由縁はそれが「一生もの」足り得る、という部分なのではないでしょうか?

やはり時代を超えて、ブランドがフラグシップとして売り出している商品には一定の評価があるものです。流行に流されず本当に価値のあるものを買う。それは何より、貴女の為になるのかもしれませんよ?