【公式】ココアクラブ~ 女性の最高のライフスタイルへ!

女性の新しい働き方を提案するココアです!女性は夜のお仕事をすることで人生設計を明るくしましょう。若いうちに稼いで貯めて人脈広げて資産運用まで頑張りましょう! 女の子や企業様からのご相談はDMからもOKです😊 https://cocoa-club.info/

風俗嬢のお肌ケア

f:id:cocoa-club-jp:20190205031956j:plainお肌トラブルは女性の敵!風俗嬢おススメの肌ケアとトラブルの元を紹介
風俗嬢の生活はとっても不規則。昼間も働く女の子もいますが、風俗で働く女の子の大半は、夕方に起きて朝方に眠るという人の方が多いと思います。

22時から翌2時は『お肌のゴールデンタイム』と言われていますよね。

この時間帯は成長ホルモンが多く分泌されるので、肌の再生を促したり傷んだ肌の修正をしてくれます。

しかし、風俗嬢にとってその時間帯はもっとも稼げる時間帯でもあります・・・。深夜に出勤している風俗嬢には“お肌のゴールデンタイム”に睡眠をとるこはホントに難しいんです。

なので、風俗嬢にとってお肌のケアはボディケアの中でも1番といってもいいくらい重要なんです。

f:id:cocoa-club-jp:20190205040134j:plain

風俗のお仕事でよくある、6つのお肌トラブルの原因

風俗のお仕事は水を多く使うお仕事です。
お客さんの数だけシャワーを浴び、お風呂に入ります。そしてその回数だけ自分の体を洗う必要があるので、お肌のトラブルや乾燥を防ぐことが重要です。お肌トラブルや乾燥は全ての女の子にとって深刻な問題ですよね。

f:id:cocoa-club-jp:20190205040227j:plain

① シャワーの回数分だけ肌の油分がなくなる
プレイの前後でシャワーを浴びるので、1日に2人接客するとプレイ前とプレイ後の2回×2人で計4回、4人接客で8回シャワーを浴びることになります。お店やお客さんによっては一緒に入浴することもあるでしょう。

身体を洗い流すたびに皮膚の常在菌や皮膚を覆う油分も流れていってしまうので、肌の潤いがなくなっていきます・・・。

② ボディーソープやグリンスはお肌への負担がかかる
お客さんの体を洗う際に使用するグリンスは殺菌効果があるのですが、その反面肌への刺激も強いんです。
あと、使う女の子は少ないと思いますが、ホテルに備え付けのボディーソープも刺激の強いものが多いようです。

③ ローションは肌の水分ごと落ちる
ローションはシャワーで軽く流したくらいでは簡単には落ちてくれません。
落とせたと思ったり、時間の都合で落としきれずそのままタオルで拭いてしまうと、吸水性のあるローションは肌の水分まで吸収してしまい、肌荒れや乾燥の原因になってしまいます。

④ メイクをしている時間が長く肌に負担がかかる
お仕事でシャワーを浴びる際にメイクが落ちないようにしっかりメイクしたり、お化粧直しも接客の数だけ頻繁にすることになります。そして長い時間メイクしたままでいるので、肌に負担がかかり肌荒れの原因にもなります。

⑤ ストレスでの肌荒れ
どんな仕事でもあるかもしれませんが、この仕事をしている以上ストレスはつきものです。精神的なストレスは美容の大敵と言っていいくらいです。

⑥ 睡眠不足による肌荒れ
風俗嬢の生活は不規則です。
夜中に働いている女の子が多かったり、お昼の仕事と掛け持ちしている女の子が多いので睡眠時間も短くなってしまいます。そうなると成長ホルモンの分泌の減少、ターンオーバーの乱れなどで肌荒れを引き起こします。

f:id:cocoa-club-jp:20190205040304j:plain

風俗嬢おススメ!お肌トラブルの対策4つ

① 保湿はマメにしっかりと
お仕事終わりにはしっかりと保湿をしましょう。
あまり知られていませんが、実はお風呂上がりのお肌がまだ濡れているときにボディクリームを塗るのがベストなんです。そうするとボディクリームがふたの役割をしてくれて、水分をお肌に閉じ込めてくれます。

② 低刺激なボディソープを持参する
ホテルに置いてあるボディソープは刺激が強いものが多いので、肌に優しい低刺激のボディソープや保湿成分配合のボディソープを持参しましょう。

③ 良質の睡眠をとる
深夜に働いている女の子はゴールデンタイムに寝ることができません。
でも諦めないでください!ゴールデンタイムに寝れなくても、寝ついた後の最初の3時間で深く眠れていれば、成長ホルモンの分泌が盛んになります。成長ホルモンは傷ついた細胞を修復したり新陳代謝を高めたりする役目があります。

④ ストレス解消をしっかりと
ジムに通って体を動かしたり、アロマオイルなどリラックスできる香りを嗅いだり、ストレスをため込まないようにしましょう。

他にも、ローションはお湯で軽くたたきながら洗うと落ちやすいです。ボディーソープでごしごしこすっても肌に負担がかかりますし、乾燥の原因にもなるので気をつけましょう。

f:id:cocoa-club-jp:20190205040354j:plain

「ボディケア」まとめ
ボディクリームを塗っているときに同時にマッサージもして、身体の疲れをいやしてあげることも大切です。
なかなか続けるのは難しいかもしれません。でもそれが習慣になるように1日おきでもしっかり保湿をして、ツルツルスベスベなお肌にしていきましょう。

清潔感を保ったツルツルスベスベなお肌は「女性らしさ」があるので、お客さんからの指名にもつなっがていくので一石二鳥です。お肌の悩みがある女性は、お仕事や生活スタイルを一度見直してみましょう!