【公式】ココアクラブ~ 女性の最高のライフスタイルへ!

女性の新しい働き方を提案するココアです!女性は夜のお仕事をすることで人生設計を明るくしましょう。若いうちに稼いで貯めて人脈広げて資産運用まで頑張りましょう! 女の子や企業様からのご相談はDMからもOKです😊 https://cocoa-club.info/

風俗で言うアリバイ対策

f:id:cocoa-club-jp:20190205032812j:plain風俗店で働くときに気になるのが、家族や友人にバレるのではないかということです。
働いている現場、お客さんとして知り合い来店してバレる。ということはほとんどありませんが、生活が急変することによってバレてしまうリスクはあります。お金を稼げるようになって生活水準が良い意味で変わった、勤務時間の関係(夜遅くに仕事)などで露見することになります。

しかし、風俗店もこの点のフォローが必要なことは熟知しており、アリバイ対策を行ってくれます。
アリバイ対策を行うことによって、働く女性が恋人、知人、友人、家族などにバレることなく安心して風俗店で働くことができるんです。

ホームページなどに掲載する写真の加工
風俗店で働く際には、宣材写真を店頭やホームページ、集客サイトなど各媒体に掲載することになります。
宣材写真は、カメラマンに撮影してもらう本格的なものから、写メで撮影する簡単なものまで様々あります。宣材写真を掲載することによって、飛躍的に指名がアップすることもあります。
お客様の立場としても、顔やスタイルを確認したほうが風俗を利用しやすい背景があります。

宣材写真を載せることなく働くことも、もちろん可能ですし、場合によってはバレないように加工してくれます。輪郭や顔のパーツなどを加工することで、知人が見ても分からないようにしてくれます。

デリヘルの場合は送迎エリアの限定
住んでいる地域や友人が多い地域だと、知り合いとかち合ってしまう可能性もあります。お店に頼むことによって、一部の地域には送迎しないようにするなど対策を取ってもらうことができます。

ホテヘルなど店舗型風俗の場合は、お客様の確認
ホテヘルなどの風俗店の場合、お店に訪れたお客様と一緒にホテルに行ってプレイすることになります。この場合でも、知り合いがお客様として来てしまうことが考えられます。
事前に防犯カメラなどでお客様を確認して、大丈夫なら接客を行うという流れにしてもらうことができます。

どうしても心配な場合はアリバイ会社への依頼
アリバイ会社に依頼することによって、本格的な対策をとってもらうことができます。
まずは、電話に対する対応です。アリバイ会社に依頼することによって、実際にあると思われる一般企業を出して対応してもらうことができるので、夫や家族が職場に連絡してもバレることがありません。

さらには、アリバイ会社には名刺を作ってもらえるところもあります。その名刺もしっかりとした本格的なもので、電話番号や住所や部署名などを記載してもらうことができます。メールアドレスも記載されており、連絡が来れば転送することも可能です。
アリバイ会社に連絡が来たときは、基本的には当人は外出していることを伝えますので、折り返し連絡する流れになります。